Paroles BED (Doubles)

Le - Par .

この部屋のすみでも
ずっと黙ったままでも
そばにいれば わかりあえるから
この部屋のすみでも
ずっと黙ったままでも
そばにいれば わかりあえるから
オレの敏感なレーダーが状況を察知
彼女はやけにふさぎ込みがち
歯の浮くような愛のささやき
すればする程失う目の輝き
やってられっか
そんじゃいつもの様に
手首握りしめて
力尽くで引き寄せるのみ
とびきりのスパイス効かせて調理
おまちどうSISTAS
これがミスタミスタ
"MR.DRUNK REMIX"
ベッドの真ん中が 一番淋しい
二人で抱き合えば
なにもいらなかったはず
昨日のやさしさが 明日の望みで
両手を重ねても にじむ汗冷たい
からだで教えて 傷つけても
言葉ごまかして (恋は)続くから
グラスのかがやきが
まぶしすぎると
街中の明かりさえ
うるさすぎるとつぶやく
時折 見せる影 本当は知ってると
一瞬に消える笑み
何故かなんてきかない
からだで教えて 傷つけても
言葉ごまかして (恋は)続くから
からだで教えて 傷つけても
本気でみないで 嘘を見抜くから
これはまるで映画の一場面に
ありがちだが永遠のテーマ
恋の歯車が狂う
ダークブルーの夜空
いつもの星が降る
シーツにくるまる うずくまる
あの娘への想い 徐々に薄まる
ふくらむ誤解 状況は最悪
さびしさまぎれ おぼれ出す快楽
一晩だけの恋人同士
続ける夜通し 使用済みの帽子
すればするほど認識する
君との夜をずっとひきずる
ささやき合うよりもただ抱き合う
そんな願いがかなえられるなら
今すぐにでも会いに行こう
わかりあえるから
からだで教えて 傷つけても
言葉ごまかして (恋は)続くから
からだで教えて 傷つけても
本気でみないで 嘘を見抜くから

Sachiko, Takako, Kiyoshi Matsuo